低電圧ヘッドホンアンプを作りなおした

↓の記事で作成したnabeさんの低電圧ヘッドホンアンプを作りなおしました。

mia-0032.hatenablog.jp

作った当時から、配線の引き回しがよくなかったのか、無音時のノイズが気になる状態でした。

オーディオ周りの整理をしていたときに発掘したので、久々に調べていると基板キットが販売されているのを発見したので、購入して作りなおすことにしました。

部品は全部取り外したので、だいたい再利用です。

OPアンプだけ、何かの拍子に壊してしまっていたようで、正常に動作しなくなっていました。

なので、OPアンプは新しいものに交換しています。

ユニバーサル基板使って手配線していた前作はだいぶ時間かかりましたが、今回はキットのプリント基板を使ったので、楽に作れました。

f:id:mia_0032:20150717123109j:plain

オシロで波形見て正常に動作していることを確認。

SBDを付けなくても動作するのを確認しておいたほうがよいと説明書に記載されていたので、SBDを付ける前と後で2回確認しました。

指定されていたケースで配線して組み込み。

f:id:mia_0032:20150723153901j:plain

閉じてみるとケースの厚みが1.5mmくらい足りず、少し上蓋が浮いた状態になってしまいました。

f:id:mia_0032:20150723142833j:plain

これくらいの隙間ならワッシャーをスペーサー代わりに使えばいけそうだったので、長めのネジにワッシャーを重ねて無理やり固定しました。

f:id:mia_0032:20150723164016j:plain

前作で気になっていたノイズもなく快適に動いています。よかった。

関連エントリ