今回作った「あの楽器」の重さ

8kgちょうどくらい。

バネばかりで量っているところを写真撮ろうと思ったけど、重すぎて片手で支えられなかったので断念。

8kgとか人類には早すぎる楽器なので、軽量化がんばろう。

以下、できそうなこと。

  • アルミフレームを使う個所を減らす(アルミフレームを木に置き換えてみるとか?)
  • ネジ・ナット類をアルミ製に変更
  • ディスプレイを軽いものに変更
  • 内蔵スピーカーユニットを軽いものに変更
  • 外装のアクリル板を5mm厚から部分的に3mm厚に変更

くらいかなーと。

フレーム使わずに外装だけで耐えられるようにするというのも手かな。

ただそうすると拡張しにくかったり、設計変更しずらくなりそう。

いろいろと改良したいところが残っている今は、フレームに外装をつけていくほうがいいかな。