読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピーカー測定しなおし

自作スピーカー 2Wayスピーカー

ARTAというソフト+さっき作ったマイクでスピーカーを測定しなおした

結果


ネットワーク込

位相が10kHzから15kHzで乱れてるけど、他の帯域ではきれいになってる

ただ、周波数特性はガタガタ
400Hzとか700Hzにあるディップが気になる
2kや3kにも大きなディップがある

ウーファーにネットワークつけた特性

すべての周波数特性から3kHz以上が切り取られた感じの特性
ツィーターは干渉してなさそう

ツィーターにネットワークをつけた特性

非常に素直に減衰しているが、減衰が早すぎる
もう少しクロスオーバーを下げたほうがいいかなぁ
3kHzのディップは、おそらくクロスがあってないせい
逆相接続にするともっとディップがひどくなることは確認したので、正相接続なのは問題ない

ツィーターの素特性


1.5kHzあたりにちょうどピークとディップあるから、このあたりでクロス設定すればいいんじゃないかなぁ