読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吸音材変更

自作スピーカー 2Wayスピーカー

吸音材を、粗毛フェルトからパーフェクトバリアという、ポリエステル製の物に変更した。


理由は、以前の測定結果で、900~1kHzあたりのディップが定常波によるものではないかと思ったから。

定常波だとすると、5面に貼った粗毛フェルトでは抑えれていないことになる

なので1kHz以降の吸音率が良いとデータが載っていたパーフェクトバリアに交換

厚みが3cmと厚いので、今回は3面にだけ貼った

ちなみに以前はこんな感じ

今、聞きながら記事を書いているが、変化は・・・よくわからない
多少、高い声あたりがよくなった気もするが、音量が以前と違うので微妙なところ

とりあえず測定待ちということで!

広告を非表示にする