PCM1794搭載のDAC1794D + DIR9001のASRC 完成


以前から製作していたDACがついに完成しました。
近くで見ると若干雑い仕上がりですが、こうしてみるとなかなかのものかなと

最初1つLEDが光らなくて、テスターで計っても特にショートしてたりしなかったのでLEDが壊れたかと思いましたが、結局は抵抗の値を大きくしてそのままチェックし忘れてたために流れる電流が少なすぎて光らなかっただけだったみたいで・・・
とりあえずもうパネルに取り付けたあとだったので抵抗を取り替えるのは無理。まぁ並列に抵抗をくっつけて抵抗値を下げて光るようになりました。

あと変更したとこといえば電源コードかな
パソコン用の物を使えるようにコネクタを変更

音の感じは以前作ったFN1242採用のDACと比べて
ボーカルとか高音はFN1242の方が綺麗
低音はPCM1794の方がどっしりとして良く出ている
クラシックとかを聴くならPCM1794の方が良さそう
ボーカルもので特に女性ボーカルならFN1242じゃないかなぁ